ポスティング費用比較君トップページ > 

ポスティング料金について

費用はいくら?ポスティングの料金体系と
効率的な利用方法とは。

街頭配布よりも効率的な広告手段と言われるポスティング。
具体的には一戸建て住宅やオートロックの新築マンション、事務所などに広告物を投函していく作業のことですが、業者にこのポスティングを依頼した場合、どのくらいの料金が必要になるかご存知でしょうか?
あらかじめ料金体系やシステムを把握しておけば安心して業者を利用することができますし、そこから支払い方法などのスケジュールも具体的に検討することができるでしょう。
今回は、ポスティング業者の料金設定や費用を安くするためコツについてご紹介していきます。

ポスティング料金の決め手

ポスティング業者は多種多様に存在していますが、費用についてはある程度共通する部分が見られます。料金の決定に影響するその要素を、3種類の配布枚数による例を使って分かりやすくご説明していきます。ポスティング業者を利用する前に、基本的にはどのような料金体系となっているのか確認しておきましょう。

ポスティングの料金体系

【基本料金の設定例】

配布枚数/1枚の単価 4円 5円 6円 7円 8円
5000枚 20000円 25000円 30000円 35000円 40000円
10000枚 40000円 50000円 60000円 70000円 80000円
15000枚 60000円 75000円 90000円 105000円 120000円

基本的に業者から提示される配布料金設定は「1時間何枚」といった時間や配布スピードを基準にしたものではなく「1枚配布につきいくら」といった配布数に基づいています。
実行枚数の追加に関しても、500枚単位といった形式が取られており、その際配布単価の設定は主に配布物のサイズや形状によってなされます。
大まかな方式としては、小さなチラシは配布単価が比較的安く、サイズが大きく折りたたみが必要なものなどになると単価が高くなっていく、と考えておくとよいでしょう。

地域によって異なる単価

【配布単価が変わることも】

都心部 郊外
1時間 600枚 300枚
3時間 1800枚 900枚
4時間 2400枚 1200枚
5時間 3000枚 1500枚

配布物の形状や大きさといった条件以外にも、配布地域によっては人口密度の違いから一定時間で配布できる枚数が異なるため、料金設定が変わってくることがあります。
例えば、人口密集地であれば5万枚の配布が4時間で終わるのに対して、人口密度が低いと8時間掛かってしまうといったケースで、同じ担当配布員が配布を行ったとしても担当地域が違えば必要な人件費も違ってくるのです。
それにより、ポスティングは地域によって請負金額に価格差が生じてくるのです。

業者が設定するポスティングの請け単価は、人件費以外にもコピー代や配布物仕分け作業といったポスティング前の費用や作業も加味して考えられています。
配布用地図の購入費用、または配布地図作成やコピー代といった内容も準備に必要な費用として含まれてきます。

格安費用への道

ポスティング費用を安くするためには色々な方法を検討してみることが大切です。
ちょっとした工夫で効果的かつ費用の安いポスティングが実現できることもありますから、業者を利用するにあたっての一手間や業者が行うサービスの有効活用をしっかりと考えることが、更なる費用削減につながるでしょう。
ここでは、項目を4つに分けて、ポスティング費用を抑えるためのちょっとしたコツをご紹介します。

配布先や配り方の工夫

ポスティングでは※軒並み配布の方法が多く選択されますが、時にその方式では無駄な配布が増えて費用対効果が薄くなってしまうこともあります。 広告内容や配布地域によってはアピールしたい対象を限定し、しっかりと確実なポスティングを行うことも大切です。

  • 軒並み配布とは…ローラー配布とも言われ、指定した地域全てのポストに配布をすること。配布先を限定する場合には「戸建て配布」などがある。

他のチラシとの併配

自社チラシの単独配布は確かにインパクトがあります。しかし、その分費用負担は大きくなります。そこで、他社チラシとの一括投函を行う併配を選択することで、人件費をはじめとした配布の費用を複数社で分割し、結果低料金でポスティングが行えます。

制作費の削減

業者が持っている定形テンプレートの利用、チラシを持込んで依頼するといった方法で、配布する広告物の製作費を減らすことができます。
また、印刷物の種類や業者によっては、冊子タイプでの印刷や急ぎ印刷などについても割安なパッケージプランを用意していることがあります。

業者の値引きプランなど

業者が行うサービスの利用も重要です。部数割引キャンペーンなどのサービスを利用することで、発注部数によっては激安とも言える価格に費用を抑えられるかも知れません。利用する時には見積り金額と一般的な平均単価を比較して、どれくらい費用を抑えられるのかを確認しておきましょう。

まとめ

ポスティングに掛かる費用は、同じ枚数の案件であっても配布物の形式や配布作業の形態によって変化します。
費用対効果の高いポスティングを行うためにも、ポスティング料金の相場や同業種が行う配布の平均枚数などを調べておき、前もってシミュレーションをして準備するようにしておきましょう。また、困った時には業者に相談すれば、それまでの実績や経験から最適なポスティング方法を提案してもらえるかも知れません。



無料一括お見積りはこちら

STEP1 配布予定部数を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-439

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

ポスティング費用比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。