最新情報・レポート

目を通してもらう工夫

地域に密着した経営を行っている企業や飲食店などは、宣伝・告知の手段として、近隣地域の住宅などにチラシをポスティングをされることがあると思います。ポスティングの最大のメリットは、企業やお店がターゲットとしている地域の住民に対して、確実に宣伝・告知ができるということです。新聞の折り込みチラシを利用する方法もありますが、最近では新聞を購読する人が減少しており、特に若い年齢層をターゲットにしている場合には、効果が薄くなってしまいます。ポスティングですと、多くの方が1日に1回はポストの中を見るため、チラシを配布してからすぐに見てもらうことができます。しかし、残念なことにチラシをすぐに捨ててしまう方もいらっしゃいますので、チラシを手に取った方が興味を持つように工夫することも大事です。例えば、毎回同じ内容のチラシを使用するのではなく定期的に内容やデザインを変更してみるのはいかがでしょうか。ただ宣伝・告知をするだけではなく、お客様にとって役立つ情報・役立ちそうだと思わせる情報を記載したり、デザインを変更した結果、1回目のチラシには興味を持たなくても、2回目のチラシには興味を持つ可能性があります。1回目で効果がなかったからと諦めるのではなく、チラシに工夫をして根気よくポスティングを継続してみましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 配布予定部数を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-439

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

ご相談窓口

クイックお見積り

ポスティング費用比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ