ポスティング費用比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

リスクにめげず真摯な対応を

最新情報・レポート

リスクにめげず真摯な対応を

ポスティングは自社の商品を知ってもらうための絶好のチャンスですが、誰でも気軽にできるというわけではありません。ポスティングは直接ポストに投函できるという点がありますが、その行為に対して住民の方から苦情を言われることがあるからです。
住民が苦情を出す理由は色々あります。例えば、投函物はそのまま住民の手に渡りますから、その扱い方も住民のほうで決める必要が出てくるからです。内容に興味があればそのまま保管してくれるかもしれませんが、興味がない物だと保管しても邪魔になってしまうので、処分するしかありません。そのような手間を掛けさせることになるので、住民は「余計な物が増えた!」と憤慨されてしまう恐れがあるのです。
ただ、ポスティングに限らず、宣伝行為というのは何かしら苦情を言われるリスクを抱えています。リスクを恐れていては宣伝できる物もできませんし、せっかく良い商品があっても、それを広く知れ渡ることは難しくなるでしょう。ですから、直接ポスティングを投函する方とポスティングを行う業者に求められるのは、リスクにめげず、苦情を出す住民に真摯に対応することになります。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 配布予定部数を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-439

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

ご相談窓口

クイックお見積り

ポスティング費用比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ